【無料】対面&ZOOM個別相談会実施中

【フィリピン不動産】グラマシーレジデンス/The Gramercy Residencesの紹介&評価

The Gramercy Residencesの概要

現地セレブも多く住むブランドコンドミニアム

1分でわかる物件情報
物件名The Gramercy Residences /グラマシーレジデンス
エリアマカティのポブラション
価格帯1500万円台〜(1円=2.5ペソ換算)
想定賃料Studioタイプ(30sqm) 3万ペソ〜
階数73階建て
デベロッパーCentury Property / センチュリープロパティ
竣工年2013年

グラマシーレジデンスは、センチュリーシティの開発計画で1番最初に建てられたコンドミニアム。現地のセレブリティ(有名人)、要人が住むコンドミニアムとしても知られ、セキュリティレベルは近隣の中で最も高い。ホテルさながらの雰囲気、サービスが充実していてザ・ハイグレードコンドミニアムといった雰囲気。

グラマシーレジデンスの立地

住所:71 Salamanca, Makati, Kalakhang Maynila, Philippines

エリア情報:ポブラシオン内のセンチュリーシティに位置する。センチュリーシティは、街ごと全てセンチュリープロパティに再開発された街で、生活に関するものが半径600m以内で何でも揃う。

周辺環境:2014年オープンの高級モール「センチュリーモール」まで徒歩1分(コンドミニアムの真隣。)。スーパーマーケット、映画館、飲食店、行くことができる。またセンチュリーシティのすぐ隣には、”ポブラションの飲み屋街”と言われるマカティ1の繁華街があり、ナイトレジャーも充実している。

アベ教授
アベ教授

街自体が小さくあらゆる店舗が密集しているので、コンビニ1つとってもファミマ、セブン、ミニストップ、中華コンビニ(個人商店)などたくさんの選択肢からその日の気分によって選ぶことができます。

グラマシーレジデンスの共用施設

24時間有人管理、ロビー、インフィニティプール、ジム、スチームサウナ、ハウスキーピング、ロッカー、会議室、駐車場、エレベーター、宅配預かりサービス

アベ教授
アベ教授

1部屋に対してエレベーター前の廊下沿いに1つ専用の収納スペースが用意されています。

グラマシーレジデンスの特筆点

  • 高層階にあるインフィニティプール:”The Gramercy Sundeck”と言われるプールがコンドミニアム内の高層階にあり、街全体を見渡せる圧巻の景気となっている
  • 住人の年齢層は若干割合が高い:30代後半以上がボリューム層であり、住人の雰囲気は非常に落ち着いている

グラマシーレジデンスのここだけの話

  • ホテル並みのサービス:有料ではあるが、部屋、バルコニーの掃除やソファのクリーニング、洗車などのサービスを部屋から頼むことができる。
  • セレブ御用達コンドミニアム:有名人の誰々が住んでいるなど、地元では有名な高級コンドミニアムとして名前が通っている
アベ教授
アベ教授

ハウスキーピングサービスが、ここまで充実しているコンドミニアムは高級ホテル系列のコンドミニアムくらいで純粋なコンドミニアムとしては大変珍しいです。

The Gramercy Residencesの物件評価

グラマシーレジデンスは圧倒的知名度のメガコンドミニアム。

物件レビュー

物件付加価値
 (3.5)
立地(周辺環境)
 (4)
共用施設
 (4.5)
デベロッパーの信頼度
 (4)
コストパフォーマンス
 (4.5)
総合評価
 (4)

再開発にあたって最初に手掛けられたプロジェクトということもあり、73階建という超高層設計、ホテルのようなロビー、強靭なセキュリティ、アメニティなどセンチュリープロパティの努力が垣間見えるコンドミニアムである。

キャピダルゲイン(売買益):グラマシーレジデンスは、築年数がある程度経過しているのにも関わらず、価格は、安定した推移が予測できることから、同コンドミニアムが存在するセンチュリーシティの人口増加に伴い、物件自体の需要もさらに高まることが予測される。

インカムゲイン(賃貸収入):賃料はStudioタイプ30平米で3万ペソからとそこまで敷居が高い価格でないが、地元では憧れのコンドミニアムと思われていてネームバリューがある。近隣の物件と比べても賃貸が非常に付きやすい。築年数が9年以上経過しているのに、家賃相場は堅調である。

The Gramercy Residencesを買うべき層、買うべきでない層

◎今後有望な有望エリアでコスパ良い物件を購入したい方、安定した賃貸収入を狙いたい方

△大きくリスクを取って大きな利幅を狙う不動産投資を行いたい方、築浅物件への投資を希望される方

アベ教授
アベ教授

物件価格、築年数が古すぎないこと、ブランド力からコスパが良く初めてフィリピン不動産を購入される方にも薦められる物件です。


本サイトの掲載内容は、提携先企業やデベロッパー等、信頼性が高いから入手した一次情報を基に、専門家が1人で執筆しております。正確を期すよう努力しておりますが、必ずしも正確性を保証するものではありません。最終的な契約等の決定は、売主から提示される契約書や販売条件記載書面を熟読された上、自己責任でご判断ください。本サイトでは2023月03月15日現在の為替レート(1PHP=2.5円)を採用しています。購入・支払時点の為替相場により、為替レートは異なりますのでご注意ください。

関連サイト:土地登記庁(LRA) 国家住宅庁(NHA) 建設業者認可委員会(PAAB) 国土交通省

海外ポータルサイトを運営。安心と信頼のフィリピン不動産エージェント
©︎2022 フィリピン不動産カレッジ All Rights Reserved